youtube

四元壯の”流し”風景。

音楽は不思議なもので、

その曲を聴いていた時期のことを、

景色だけではなく、心の動きも思い出せてくれます。

お酒を飲みながら、流しの歌う生歌で、

大切な(そして、時に切ない)思い出と再会してみませんか。

四元壯のオリジナル楽曲。タイトル「enough」。

曲が生まれるというのは、

本当にすごいことだと、今でも思います。

さっきまで、この世に存在していなかったものが、

次の瞬間存在している。

世の中には、沢山音楽が、いいものもそうでないものもあふれています。

そんな中で、僕の音楽を聞いてくれた人が、聞いてよかったと思える音楽を、作っていきたいです。