これやりたいって衝動は大切に。

もう2月になってしまったわけですが、
逆に、2017年を冷静に見られる気がするので時間が経つのも悪くないな、と思います。

色々あったという意味では、
2017年に限らずどの年も色々あるのですが、
2017年は、
結果的にすごく良い年だったけれど、
自分が何をやりたいのかを見失っていた1年だった。
とも言えるかな、と思っています。

流しとして日々歌わせていただいて、
自分は歌が好きで、
流しも好きで、
だから「60歳までは流しをやる!」という目標を掲げているのですが、
とはいえ、
少し流されてしまっていたな、と思うことが沢山ありました。
しかも、結果、
人が求めているものも満足に提供できず、
自分がしたいことはもっと外に出すことができず、
悶々とした一年だった気がします。
(いや、本当にいい一年だったんですけどね!)

そこで、最近思ったのは、
やはり「自我」はすごく大事だな、と。

こういう歌を歌いたい。
こういう歌を作りたい。

そういう気持ちをないがしろにして、
人が求めてくれることだけをやっていると、
つまらないただの歌がまぁまぁうまいだけのおじさんになってしまうな、と。

だから、
やっぱり「これやりたい!」という衝動は大切にした方がいい。

矢沢永吉も、そんな感じのこと言ってくれてる。(19:00〜から見てみてください)

今年は、もっと自分のやりたいことをやっていこう。守りに入らない。それが基本スタンスです。


四元壯のHP/Sho Yotsumoto's HP

”流し”の四元壯のHPです。 This is a web site as Sho Yotsumoto.

0コメント

  • 1000 / 1000